王子ホールディングスから2024年優待到着!と、10ヶ月間の成績

王子ホールディングスから2024年優待到着!と、10ヶ月間の成績

28views

当ブログには、広告が含まれることがあります ※案件は一切ありません

2023年のニューフェイス!

「王子ホールディングス」から株主優待が到着しました。

王子ホールディングスは、ご存じ製紙業界ナンバーワンの王子製紙を持つ、持ち株会社。

株主優待も勿論、「紙」です。

ふるさと納税の紙類が非常に助かったので、購入

王子ホールディングス購入のきっかけになったのは、「ふるさと納税」。

これでティッシュやトイレットペーパーの注文をしたら、物凄く良かったんですよ。

品質が、とかではなく、消耗品買い足しの煩わしさが一遍で消え、1年くらいは心静かに過ごせたからです。

紙製品素晴らしいw。

トイレットペーパーやティッシュって、買い物時は嵩張るし、すぐに使い切って買い足さなきゃいけないしで、面倒ですよね。

でも、だからと言って大量に備蓄するタイプでもない私は、結構難儀をしていたんです。

で、ふるさと納税で届いた大量のティッシュやトイレットペーパーに感動しちゃったわけです。

と言うところで、早速お披露目なんですが、王子HDの優待って、結構選べる範囲が広いんですよ。

王子HDの優待は、半年以上保有が条件!どれを選ぶか悩む

王子HDの優待は、1,000株以上を半年以上保有して、初めて権利が得られます。

優待の権利日が3月31日なので、優待が欲しくば、少なくとも前の年の9月30日までに1,000株以上保有していなければなりません。

で、私は2023年の8月頃に、思い立って1,000株を、手数料込み1株598円で購入しました。

それから株価は小さく上下しながら、やっとやってきた優待カタログ!

見てみたら、なんかいくつも選べるようになっていてびっくりしました。

セレブシリーズ。お高い商品ばかりだから、優待で手に入れちゃうか??
掲示板で評判良かった四国特紙の香りシリーズ。いい香りらしい
お馴染み、「ネピア」プレミアムセット。ネピアしか勝たん
サステナブルなシリーズ。時代・・か?
ティッシュ

思いがけず色々選べる消耗品。

これは、悩みますね。

この際だから、普段買わないセレブなものを・・・、と思ったんですが、私、キッチンペーパーも欲しかったんですよね・・。

と言うことで、これにした

そんな訳で、今回の優待は、キッチンペーパーが唯一含まれている、確か「生活応援セット」みたいなやつにしました。

キッチンペーパーとティッシュと、トイレットペーパー(ネピアとエコなやつ)。

めちゃくちゃデカい箱で優待到着。

この箱の大きさだけでも、なんかすごく得した気持ちになる・・。

色々と収まりきらない・・。
待望の「激吸収」キッチンタオル。箱タイプも入ってた

ティッシュもトイレットペーパーも、久々に使うネピアラインが入った「プレミアム」(普段は特売品しか買わない)。

紙製品がたくさんある、謎な安心感!

自社製品の優待スバラシイ!

しかも配当、中間期末合わせて16円(2024年)。

2025年は増配予定の24円です。

株価の暴騰は何となく見込めないけど、長く持つには最高かも??

・・・、と思ったけど、この間売った・・。

王子HD売却。その心と投資結果

優待よし、配当よし、安定企業の王子HD。

『株は長く持つつもりで買う』がモットーのかたせうみ。

しかし、優待貰った6月に、ここの株を売ってしまいました。

2023年に598円で購入した王子。

それから、株価は暴落もせず、暴騰もせず、一瞬元本を割ったりしながらも、その値動きは緩やかでした。

まぁ・・、長く持つには本当にいい株です。

ときめきはイマイチでしたが。

しかし、私は最近ちょっと思うところがあり、投資先を少し絞っているんですね。

資金が潤沢にあれば、ここの株も残して、考えのあるところに資金を増やせばいいのですが、庶民なので、動かせるお金は限られている。

となると、どこかの株や投信を売って、タネ銭を作らなければならない訳で・・。

結果、株価の動きが少なくて、数年くらい持つだけでは、さほどのキャピタルゲインが見込め無さそうな王子を整理した訳です。

来年は増配だったのに、早まったかな・・。

とは思いましたが、ここ売っただけで60万ですから、仕方ない。

と言うわけで、王子HD、10ヶ月くらい持った私の成績・・。

ちょっと下がっている時に売り急いでしまった感がありますが、プラス8,889円。

しょ、しょぼい!!

この記事を書いている今日あたりは30円くらい高値となっているので、少し待てばあと3万円くらいプラスだったのにね、残念です。

それにしても、特定口座で買っているから、たったこれだけの利益にまで税金がかかるんですから泣けてきます。

NISAの枠が広がって本当に良かったよ。

それではまた。

ふるさと納税で紙製品を探すなら