プレミアアンチエイジング株式会社より株主優待到着。中身は、「DUO」と「カナデル」でした

プレミアアンチエイジング株式会社より株主優待到着。中身は、「DUO」と「カナデル」でした

114views

当ブログには、広告が含まれることがあります ※案件は一切ありません

遂に・・、というか、やっとというか、私が持っている株の中で、ぶっちぎりに含み損を出している、キングオブ◯ソ株、最早この銘柄で利益を出しているホルダーはいないだろうプレミアアンチエイジング株式会社から、初の優待品が届いたので、レビューです。

ここの会社は、ドラッグストアやコスメコーナーにも並んでいる「DUO」というクレンジグを筆頭に、エイジングやホワイトニングなど、お肌のケアの目的に合わせたスキンケア用品を扱っている会社なのですが、もうその、株価のナイアガラ加減がひどくって、売りそびれて未だにホルダーとなってます。

私も酷い書き方をしましたが、価格がマイナス70%にもなれば、こうも書きたくなるでしょう。

2021年には20,000円近くあった株価が今や1,000円切ってますからね。

せめて3,000円で買って傷が浅かったと自分を慰めるしかありません。

一体、ここの会社はどんなものを作ってるんでしょう??

早速検証しなくては(DUO使った事ないのに株を買った・・)。

株主優待品の「DUO」と「カナデル」到着!

プレミアアンチエイジング株式会社の2023年優待品は、主力商品の「DUO」と「カナデル」のお試し品でした。

このサイズは、通常品のようですね。

DUOにはいくつか種類があって、今回きたのは最もスタンダードな「エイジングケア」のようです。

価格帯は、定期購入なら3,000円の前半。

単品だと3,000円の後半と、クレンジングにしては割と強気な設定です。

ふた部分が赤くて可愛いですね。
カナデルは、小さいお試し品がきた

「カナデル」はオールインワンジェル。

送られてきたものは試供品のようですが、通常価格は4,000円くらいします(定期購入で3,300円くらい)。

オールインワンジェルの価格としては平均的だけど、パッケージもシンプルだし、コスメの世界は今や良品プチプラで名を馳せるか、高級ラグジュアリー路線で消費者の心を掴むかの二極化っぽくなっているので、路線としてはちょっと中途半端で誰の心にも響かない商品になっちゃってるなと感じてます。

化粧品て、性能もさることながら、使うたびにデザインを見て満たされる部分もあるんですよ。

残念・・・。

所で。

プレミアアンチの優待は、2023年に、突如として導入されました。

それまでも、『化粧品会社なんだから、優待品くらい出せ。』とか、『配当もないままこんな株価で優待品も無しか!売れ残ってんだから配れや』みたいな書き込みも多く、株価も猛烈な右肩下がりで、配当もないものだから、何か急遽導入された感が否めません。

それでも、優待品がくればちょっとは嬉しいし、化粧品の場合は気分もアガル。

しかも、使ってみたら、DUOのクレンジングかなり良かったんですよ。

カナデルはまぁ普通でしたが、DUOは1,000円前後のオイルクレンジング使っている人には絶対試してもらいたいくらい良かったです。

意外や意外。

私は美容系のブログもやっているので、詳しい使用感はそっちで書くのでここでは控えますが、勿体無いなぁ〜〜〜・・。

そもそも化粧品は超絶レッドオーシャンの業界なので、ここで一気にヒット商品が出るのも難しいなと思いますが、想像よりも良い商品を作ってくれていたので、ちょっとだけ怒りがおさまりました。

また、最近はセンスの良いCMも入るようになりましたし、カナデルは吉瀬美智子さんを起用して、これまた雰囲気の良いイメージに仕上がっています。

あとは、もっと価格帯にあったパッケージに変えてほしいなと思います。

スタイリッシュでシンプルが受けるのは、シャネルクラスだけですよ。

それではまた。

created by Rinker
CANADEL(カナデル)
¥2,673 (2024/05/09 19:19:18時点 Amazon調べ-詳細)