「道の駅さかい」の特製餃子120個は超お得で美味しかった

「道の駅さかい」の特製餃子120個は超お得で美味しかった

191views

「ふるさと納税」といえば、いつも果物や肉、海産物などをお願いし、たまに電化製品とか化粧品とか。

だけど、子供も大きくなって、果物も肉も消費が減りました。

育ち盛りの子供を抱える友人は

ふるさと納税は全部お米よっ!

と言っていましたが、我が家の場合、お米にしたら全く消費できなさそう・・。

と言う訳で、家事も面倒だし、「焼くだけ」で簡単な餃子を初めてお願いする事にしました。

「ふるさと納税」冷凍餃子の返礼品は沢山ある!!

いつものポータルサイト「さとふる」で返礼品を物色したところ、餃子の返礼品はすごく沢山ありました。

「餃子」とサーチしただけで1373件!

入っている量の違いなどでも種類は分かれますが、国民食ともいえる餃子は人気があるんですねぇ・・。

そして、私が決めたのはこれ。

餃子と言えば宇都宮で、有名店の冷凍餃子も沢山あったのですが、「どーんと120個」というのに惹かれて、今回は茨城県「道の駅さかい」で出されている特製餃子を注文する事に・・。

安くて量の多いものは外す傾向にあるんだけど、これはレビューも悪くなかったし、道の駅で出されているなら大丈夫かなという思いもあり。

「コロナ支援品」という事で、余っちゃったのでしょうね??

さて、それでは120個というのがどれくらいの破壊力なのか、見てみましょう。

因みに、餃子は私の自慢料理のひとつ。

スーパーのお惣菜クラスだとちょっとガッカリだな・・・。

茨城県境町から、道の駅特製餃子120個が到着した!

道の駅さかいから到着したふるさと納税の返礼品冷凍餃子の写真

注文してからおよそ2週間。

茨城県境町から冷凍餃子120個が到着しました!

30個づつの袋×4です。

茨城県境町のふるさと納税のお礼の手紙と美味しい餃子の焼き方の写真

箱の中には、餃子の他にお礼の手紙と、おいしい餃子の焼き方。

フォントがなんか、素朴でゆるくてフレンドリーな感じでいいですね。

餃子120個なんて、どれくらいかと思ったけれど、意外とコンパクトで、一応冷凍庫には納まるくらい。

餃子は小ぶりな一般的なサイズ。

一袋30個なら、大人2人で食べきれちゃいますね。

では、早速頂いてみましょう。

よく分からないけど、簡単に羽がつく!癖がなくておいしい餃子だった

道の駅さかいの餃子をホットプレートに並べている写真

今日はホットプレートで焼きます。

フライパンもいいけれど、面積の大きなホットプレートは、一度にたくさん焼けてとても便利。

普通のファミリー用のホットプレートなら、30個は一回で全部焼けます。

温めた鉄板に餃子を置き、下側に焼き色がついたらお湯を餃子の1/3位まで入れて蓋をします。

入れるのはお水でもいいけれど、鉄板の温度が下がって皮がべちゃべちゃになったりするので、手間でもお湯を入れる方がいいと思います。

羽つき餃子の写真

蓋をして蒸し焼きにすること数分。

水気がなくなるまで放置します。

そしたら、勝手に餃子に羽がつきました!!

自宅で作る時は上手く羽がつかないことが多いのですが、この餃子は簡単に羽がつきます。

羽がつきやすいよう粉が多いのかな??

ちょっと焼き色が薄いけど、いい感じに焼けました。

道の駅さかいふるさと納税返礼品の餃子を食べている写真

餃子のタレはついていないので、自宅で酢醤油+ラー油でタレを作ります。

味は、さっぱり系で、断然思ったより美味しいです!

野菜が多めで、肉もみっちりではありませんが、物足りなさや安物感はなし。

ただ、餡みっちりになれている人はヘルシーなイメージを受けるかな??

私が作る餃子は、お肉ぎっしりの餡みっちりの特大餃子が多いのですが、「道の駅さかい」の餃子は、どちらかというと野菜メイン。

餃子は自分で作った方が美味しいと思うのだけど、野菜を刻んだり練ったり包んだりで、結構な手間がかかるんですよね。

にらを刻むと玄関まで臭うし。

その点、冷凍餃子はホットプレート出してきて焼くだけなので、子供がいなくなって家事のモチベが下がった私には救いの一品。

いざという時のお助け役として、今度から冷凍庫に常備しておこう。

「道の駅さかい」の餃子は、ドーンと120個入って寄附額は10,000円。

いや、凄いお得でした。

冷凍餃子は家事の効率化に一役買ってくれたので、今度は宇都宮のブランド餃子をお願いしてみようかな。

ブランド餃子はお得感は無いけれど、もしかしたらもっと美味しいのかもしれない!

次回、チェックしているのは宇都宮「悟空」の餃子。

他にも、浜松の餃子や名店の餃子が「さとふる」には目白押し。

さとふるの限定品もあるので、餃子好きさんはチェックしてみて下さいね。

それではまた。